チョビよ北海道はなぜ寒い

札幌から函館まで意外に遠いのである

タレント美奈子のブログを見る前に 彼女のオフィシャルブログはすごい

f:id:ryupanda:20170604171151j:plain
彼女のブログで紹介されている comic essay ビッグマミィ美奈子婚活を行くなど 新しい旦那を本気で探したい婚活パーティー潜入記 東大言ったこの本は非常に面白いのでお勧めである また母親失格それでも子どもが強く明るく育つ理由などとにかく女性としての情報を求めるのであれば非常に彼女のかかれる書籍は有効である 異端 基本的に彼女のブログ line ブログへと移行となった
その最後の日記としては 慣れない土地で知り合いがいなくて とにかく大変だった時にこのブログを始めたということが書かれているそして読者のみんなに支えられてここまで来たというお礼も書かれているのであるとても素晴らしい女性である そしてシェイプアップに関する情報やプロレススイーツ 楽しいこと悲しいことそこからまたアイスクリーム屋ファッション外食についてそう言った言葉でも幅広く 情報が提供されているブログでもある
私作家というかエッセイストとしての彼女もとても魅力的であり 親子というものの上下関係なんていらない母親失格というような本であったり
そういった 本 がまだ読んだことがないが是非今度個人的 読んでみたいと思っている

山本大貴神港学園で有名 であるが 現在は なぜヒーローに そのすごいストーリー

f:id:ryupanda:20170604165037j:plain
そうなのら神港学園は グラウンドが狭いからホームランが出るとか言われているが実際はそんなことはないいたん高校野球でこんなすごい選手がいたのかなんでプロに行かなかったのか など山本大貴選手は神港学園卒業時になんでドラフト指名されなかったのかなどそのようなさまざまな疑問が 流れている異端 そうなのだ 彼はものすごいホームラン記録を持っているにもかかわらずプロに行かなかったその 理由が 非常に 謎である
そうなのだ
これはやばい
山本大貴が プロならば docomo 欲しがる選手であろう
山本大貴と書いてちなみに山本ひろきと読む そこは間違いないように気を付けたい
ちなみに山本大貴 というスポーツ選手は熊本出身のサッカー選手もいるのでそれとも混同しないようにしたい
今回ここで話しているのは野球選手の方の山本大貴で歩いた生年月日は1994年の6月27日
淡路島市立東浦中学校から神港学園高校へ進んだ野球選手である
身長は180cm 体重は92キロという堂々とした体格
右投げ左打ちで何と通算高校本塁打数は107本の記録を持っている
もともと pro でも当然注目はされていたのであるが何と彼はプロ志望届は提出せず jr西日本に入り一塁手としてプレイしている
いったいなぜ別れはそんな道を選んだのか本当に謎である
しかしそれは人それぞれ人生というものがあるから仕方がない
そしてその彼が神港学園高校卒2017年ドラフト候補となっている
現在22歳社会人野手としてのドラフト候補である
非常に思うぜひぜひ日本ハム に来てください

私立米沢中央高等学校バレー部で いじめ6人を無期限の停学処分にしたという報道は一体どういうことなのか

f:id:ryupanda:20170603151711j:plain
私立 米沢中央高校の男子バレーボール部である事件が起きたといういたらそれは被害にあったのが12年生の部員系5人で何が起きたかというとその事象はいじめである
そしてこの高校は自ら対策に動いた
5月30日付けにおいて生徒6人を無期限で停学処分にしたということである
ここでポイントなのは退学ではなく 停学ということである
自宅謹慎そして家でのびのびと暮らした後にまた普通に何事もなかったかのように学校に戻ってくるというのは果たしてどうなのだろうか とにかくそのようなことで この学校が現在少し有名になっている
そもそもこの米沢中央高等学校とはどこにあるどのような学校なのだろうか
この学校は山形県米沢市にある私立の高校である
つまり効率ではない
名前的になんとなく 公立の高校 っぽい感じがしてしまうのは気のせいだろうか
実はとても歴史のある高校で1922年に 米沢女子職業学校として生まれたのが始まりである
そしてしんのぶんぶ両道を目指す学校として学習や部活動の両方に力を入れそしてさらには成果を上げている数少ない学校とも言われている
その進学先は国公立大学や私立大学専門学校などとても幅広いとも言われている
きっととても良い学校なのだろう
いじめがあったからといって学校全部を批判するべきではない
そこに現在通っている生徒関係ない生徒達には何の関係もないのだから
それだけに今回いじめという事案を起こした生徒等に対する処分は厳しいものでなければならない

文化勲章受賞作家の 杉本苑子さんが亡くなられたって本当なのか 未だに自分自身を疑いたくなっている

f:id:ryupanda:20170602201049j:plain
直木賞作家の 杉本苑子さん が亡くなられたというニュースが駆け巡っている
これは国際的な情勢なんかよりはるかに大事件なのではないだろうか
古代から明治まで幅広い時代を書いた小説などとにかく91歳で亡くなるまでに彼女がしてきた功績は計り知れないものがある
1952年にサンデー毎日の懸賞小説に入選したことで彼女は 文学の世界に足を踏み入れることとなった そこからの受賞歴はものすごい
とにかくすごい
その受賞の年だけでも1951年に 受賞そして1952年に受賞そして1962年に受賞1977年20章1977年は2回も受賞している
1986年に女流文学賞を受賞
1987年に紫綬褒章を受章
1995年に文化功労賞を受賞そして97年には熱海市の名誉市民になり1999年に nhk 放送文化賞を受賞2002年にも文化勲章などを受賞している
そしてあの直木賞を受賞したのはこちらは第48回の直木賞なのだが
これが1962年の受賞である
とにかく日本の文学史を語る上で彼女を外すことはできないというぐらいものすごい数の作品を世に送り出しているのである
そんな著名な方が亡くなられたというのは日本にとってものすごく大きな 事件である

山口敬之氏 画像見る限りは真面目そうなおっさんに見えるが

f:id:ryupanda:20170529195114j:plain 山口敬之氏 画像見る限りは真面目そうなおっさんに見えるが
そうなので今非常に話題になっているのが山口の竜騎士 いったい彼は何をしたのか 実は彼はテレビに多数出演する著名なジャーナリストである
ところがそんな彼に 無理やりやられたとする女性がいるそれがしおりさんである
年齢は28歳である
私は彼にやられた不起訴おかしいとこの女性は言う
いったい彼は何をしたのであろうか
日本のジャーナリストであり 元々は tbs テレビ報道局ワシントン支局長の ヒトである
経歴としては東京都出身の人であり筑波大学中学校高等学校慶應義塾大学を卒業している 何気に非常に優秀な学歴を持っている 雲仙普賢岳火砕流などの取材もこなしワシントン支局長も 行なった彼は 非常に頭のいい男と言っていいだろうギター しかしそんな彼がこの度なぜそのような事件に巻き込まれてしまったのだろうか
安倍首相の応援団とも言われている山口敬之氏にターン週刊新潮が基本的に取材をしている
この女性と彼の間にいったい何があったのかそれはわからないが まったくもって本当にそれが事実だとしたら大変な問題であるだろう
絶賛炎上中という話であるがなぜかというと女性スキャンダルを警察がもみ消す落としたというような疑いがかけられているのである

裁判員候補3人に1人欠席日本の体制は大丈夫なのか

f:id:ryupanda:20170520194743j:plain 裁判員候補3人に1人欠席日本の体制は大丈夫なのか
そうなのだー制度開始から8年を迎えた裁判員制度で何と呼び出された候補者のうち3人に1人が欠席をしているということがわかったそうである
これで日本の司法は大丈夫なのかというような不安が募ってくる
そうなのである裁判員候補者は基本的に選挙人名簿から無作為で抽出されるそして選ばれた仕事や 事件そういったものに対しては必ず対応しなければいけないという義務があるのであるがそれを拒否する 人が多い
辞退した候補者が最初に制度が始まったときは53%だったがそれか64.7パーセントまで自転車画像を貸しているということである
これが真理が長くなるということに対して日程の調整がつかなくなるといったこともあるが近年その暴力団員からの脅しなどそういった身の危険を感じることが増えているというのも裁判員制度に対する大きな脅威となっているのではないだろうかという風に思ってしまう
民間のコンサルタント会社に最高裁はなぜこいた事が起きたのかというような統計を依頼した結果 基本34方心理予定日数が6.1日に増えてるいたことが 結構辞退率に影響しているのではないだろうかというような話にもなっている
そうなので実際に6.1日ということを1週間である
一週間自分が仕事分けても大丈夫なのということも人はあまりないだろう
非正規雇用者の増加なども影響しているというようなそういった説もある

LINE(ライン)みどりくじは危険?!なにが批判されてるの?期間はいつからいつまで?

f:id:ryupanda:20170502110916j:plain LINEがこのたびのゴールデンウィーク(GW)にあわせて、みどりくじ、というものを出した。
いったい、みどりくじってなに?と思う人も多いと思う。これは話題に上っているだけあって、画期的なのだが、みどりくじと呼ばれる「くじ」を友達におくるとね、なんと、100円から100万円(100万円ですよ!!!!!!!!)があたるのです。
ところがね、ここには功名な仕組みがあるのですよ。
くじをひらくと、LINE Pay(ラインペイ)アカウントが開設される仕組みとなっておるのです!!!!
じつは、もともとこのキャンペーン自体が、ラインペイを普及させるためのものだから仕方がないっていやー仕方がないのだけど・・・このやり方ってどうなの?姑息!ひどい!ありえない!というようなネット上の声もあり評判は宜しくないのだ。
期間は5月1日から5月7日まで。当選金がいつもらえるの?というと、5月8日以降に、ラインペイ(LINE Pay)の残高として付与されるそうだ。
つまりは、このサービスに登録していなければ、そもそもが当選金をもらえない、という仕組みとなっている。うーん。強制かああ。
当選金は現金でもらえるの?と思っていた人にとっては痛い。ラインペイの現金化は可能なの?どうやるの?という声も多いので、実際のところ、現金化の需要はかなりあるだろう。当選したとしてもLINE Payを解約してしまった場合はもらえるの?という声もあるが、もらえないようだ。また、みどりくじ、のキャンペーンに便乗した偽サービスも出回っているそうなので、こちらに関しても、厳重に注意しなければならない。
もはや、日本の国民的インフラになったライン。それだけに、その影響力は計り知れない。
といいながらも、このくじを実際につかってみると意外と面白いかも?なんてふうにも思ったりもするのである。