チョビよ北海道はなぜ寒い

札幌から函館まで意外に遠いのである

裁判員候補3人に1人欠席日本の体制は大丈夫なのか

PR
f:id:ryupanda:20170520194743j:plain 裁判員候補3人に1人欠席日本の体制は大丈夫なのか
そうなのだー制度開始から8年を迎えた裁判員制度で何と呼び出された候補者のうち3人に1人が欠席をしているということがわかったそうである
これで日本の司法は大丈夫なのかというような不安が募ってくる
そうなのである裁判員候補者は基本的に選挙人名簿から無作為で抽出されるそして選ばれた仕事や 事件そういったものに対しては必ず対応しなければいけないという義務があるのであるがそれを拒否する 人が多い
辞退した候補者が最初に制度が始まったときは53%だったがそれか64.7パーセントまで自転車画像を貸しているということである
これが真理が長くなるということに対して日程の調整がつかなくなるといったこともあるが近年その暴力団員からの脅しなどそういった身の危険を感じることが増えているというのも裁判員制度に対する大きな脅威となっているのではないだろうかという風に思ってしまう
民間のコンサルタント会社に最高裁はなぜこいた事が起きたのかというような統計を依頼した結果 基本34方心理予定日数が6.1日に増えてるいたことが 結構辞退率に影響しているのではないだろうかというような話にもなっている
そうなので実際に6.1日ということを1週間である
一週間自分が仕事分けても大丈夫なのということも人はあまりないだろう
非正規雇用者の増加なども影響しているというようなそういった説もある