チョビよ北海道はなぜ寒い

札幌から函館まで意外に遠いのである

すぐにチェックしてみようミトコンドリア病のその症状とは 難病指定のこの病気が話題に

PR
f:id:ryupanda:20170604171830j:plain
ミトコンドリア病という病気がにわかにわだになっている 実はミトコンドリアは全身の細胞の中にある 誰しもが持っている 人間とは独立した生き物である
そうなのだ人間と矯正した一つの生命であり どっちがどっちに害をなすというわけでもなくお互いに共存関係にある手助けしながら生きている生き物であると言えよ
ミトコンドリアイブという言葉もあるくらいミトコンドリアの遺伝子を2と辿って行くと 人類の祖先の足跡をたどることができたり非常に注目されている 生命でもある
この人間とともに生存しているミトコンドリアは全身の細胞の中にありエネルギーを産生してくれる なのでそのミトコンドリアが元気がなくなると 各細胞があまり動かなくなる
例えばそのミトコンドリアの働きが 低くなり元気が無くなったその先の細胞が 脳の神経細胞だったりすれば あまり頭が働かなくなって生活や仕事に支障が出るだろう
もし心臓だったりすれば体がだるくなり筋肉であればうん動画 難しくなったり疲れやすくなったりそのようなことが発生する
このように自分の体の中に存在するミトコンドリアの動きが 低下することが 元で発症するその病気のことを総称してミトコンドリア病という風に我々は読んでいるのである
発生頻度としては10万人に9から16人という風には言われているか 実際には症状は様々なものがありもっと軽い症状の人はこの中には入っていないかもしれないそう考えると隠れミトコンドリア病の患者は世界中にかなり数多くいるのではないだろうかと思ったりもする
特に年齢による差はなく誰しも平等に発症する可能性があるとしている
基本的には遺伝子の変化によってミトコンドリアがあまり働かなくなったりすることもあるようである
どんな症状が出るかといえばここが一番気になる点だと思うか
様々な症状は基本的には痙攣だったり脳卒中であったり精神的な症状であったり はたまた疲れやすいなどの症状などであり そう考えると普通に日常的に暮らしていて我々が感じるような症状が出てそれが場合によってはミトコンドリア病だったという結果に繋がるかもしれないが症状からだけではミトコンドリア病を判別することはできない
なので毎日暮らしている中で自分はミトコンドリア病かもという風に心配する必要はないのではないだろうかと思う
たら病院に行って検査を受けた際に 実はミトコンドリア病だったということはあるかもしれない この病気を防ぐためには基本的には普通の暮らしである
詰まり生活リズムをきちんと整え 睡眠も十分にとって 食べれるものも栄養バランスを考え食べる
はそう考えるとつまりは普通に成人病にかからない健康的な暮らしをすることがこのミトコンドリア病になることを防ぐということができよう痛い